本文へスキップ

株式会社パールパッケージ企画は六次産業を提案するトータルパッケージ会社です。

TEL. 023-658-3038

〒994-0061 山形県天童市東芳賀2丁目2-32

サイクロデキストリン

特長

○○○○○○○○イメージバイオ技術が天然素材を機能的に変身させました。
サイクロデキストリン(以下CDと略す)は、デンプン類に酵素(サイクロデキストリングルカノトランスフェラーゼ)を作用させて得られる環状オリゴ糖で、特異的な包接機能が注目されている物質です。CDはブドウ糖分子が環状に結合した構造をしており、6個結合したものをα−CD、7個はβ−CD、8個はγ−CDと呼ばれています。
この環状の外側は親水性、内側は親油性の性質を持っており、包接性を有することが最大の特徴です。
天然素材を各種用途へ用いることは、物質同士が分離してしまうなどの様々な壁がありますが、CDを用いれば、通常は混ざらない物質でも混ぜる事ができ、用途の幅が広がります。
CDを粉末素材とし、植物抽出物などを包接粉末化した機能的な素材ができるので、食品への利用はもちろんのこと、化粧品・繊維・樹脂等の工業製品に至るまで幅広く利用されています。
粉末素材のCDは、天然素材の澱粉を原料にバイオテクノロジ−技術を駆使して開発された製品で、その特異性は多くの研究者に注目され、現在も様々な用途へと期待されています。


サイクロデキストリンの機能特性

  • 不安定物質の安定化
     紫外線に不安定な化合物や、酸化しやすい化合物を安定化します。
  • 揮発性物質の保持、香料などの揮散防止と粉末化による長期保存。
     有毒揮発物質の粉末化により、取扱いが容易になります。
  • 異臭のマスキング
     苦味、渋味、特異臭などのマスキングをします。
  • 水難溶解性物質、水不溶解性物質の可溶化脂肪、脂肪酸などの水不溶解性物質を包接し、均質で安定した乳化液をつくります。
  • 吸湿性の抑制と粘性物質の粉末化吸湿性物質、粘性物質を粉末化することにより、取扱いが容易になります。

営業日
関連サイト